RCCラジオ NEXCO西日本 Drive.Escort 毎週金曜日 BSS16:10~16:20OA RSK16:20~16:30OA KRY16:40~16:50OA RCC16:50~17:00OA

週末プラスα

2016年6月17日

この時期ならではの自然の光!ホタルを見に行こう!(山口)

6月も中旬になって、ホタルが見ごろの季節になりましたね。
ホタルを見にドライブに出かけてみてはいかがですか?

今回ご紹介するのは、山口県下関市豊田町にある「豊田ホタルの里ミュージアム」。
まずは、どんな所なのか、さっそく「豊田ホタルの里ミュージアム」、学芸員の川野敬介さんに聞いてみました。

川野)
豊田ホタルの里ミュージアムは下関の自然、特にホタルをメインとはしていますけども、他にも動物、植物、化石、岩石などの展示を行っている博物館です。

豊田町では、ちょうど今がホタルのピークを迎える頃ですが、ゲンジボタルをモチーフにしたユニークな建物の中では、ホタルの世界を満喫出来るようになっています。
まず、展示コーナーへと続く道は夜の演出がなされ、川のせせらぎをイメージした青い光に導かれるように奥に進むとホタルの光を再現したコーナーへ行く事が出来ます。
その先には、ホタルのオスとメスの違い、ホタルは何故光るのか?などを取り上げたコーナーがあったり、日本に生息するおよそ50種類のホタルの標本、そしてホタルの育て方などを学ぶことが出来ます。
「ようこそゲンジボタルの世界へ」というコーナーでは、自分がミクロサイズになった視点で、ゲンジボタルの住む世界を巡ります。這ったり登ったり、まさに体感する不思議な世界は、きっとお子さんにも喜ばれると思いますよ。
また「豊田町の自然」というコーナーでは、ゲンジボタルを飼育する水槽や豊田町に生息する淡水魚を上流・中流・下流の3つに分けた水槽で観察したり、写真などで豊田町の自然や四季を知ることが出来ます。

今年のホタルを楽しむなら、「今」!!
ぜひこの機会にお出かけしてみてはいかがでしょうか?

それでは交通アクセスです。
「豊田ホタルの里ミュージアム」へは中国自動車道小月インターチェンジを下りて
長門方面へ。およそ15分での到着です。

infomation

放送スケジュール
 毎週金曜日

BSS 16:10~16:20 RSK 16:20~16:30
KRY 16:40~16:50 RCC 16:50~17:00

ナビゲーター
 森本久美子

放送内容バックナンバー

infomation

  • 知ってるようで知らなかった?高速道路の素朴な疑問
  • ドライブで聞きたいリクエスト
  • 番組の感想など

〒730-8504 RCCラジオ 「ドライブエスコート」
FAX 082-221-3300
E-mail to radio@rcc.net
(件名に「ドライブエスコート」とご記入下さい)

個人情報の取扱についてはこちら