勝手にトークひろしま!

広島でくらす人、広島出身の人、そして広島が好きな人。みなさん、愛する広島県をもっといい街に、もっと魅力ある場所に、そして、自信をもって「広島は素晴らしいところだ」と言えるようになりたいと思いませんか?そのためにいま、僕たちに何が出来るのか? 広島をもっと知り、広島を真剣に考え、広島を愛するために。合言葉は、 Eijoy!HIROSHIMA!!

トップにもどる

過去の放送

トップにもどる

過去の放送

2015年10月9日(金)
22:00~23:54
RCCラジオ
USTREAM同時生放送(配信)

第57回
タウン誌TJ Hiroshimaコラボ企画
「カンパイ広島・日本酒LOVERS」

【ゲスト】

大山 晴彦さん

1973年、広島市出身。
1951年から続く酒販店「大和屋酒舗」の代表取締役。
東京でのサラリーマン生活を経て、お店の3代目として酒販店を継ぐ。お店では、日本酒、焼酎、ワインなど数千種類を全国から取りそろえる。お店での接客、勉強会、イベントなどを通じて、酒販店の立場から広島の酒文化を伝え続けている。

丸亀 稔生さん

1975年、廿日市市出身。
マルガメデザイン事務所・代表、アドグラフィックデザイナー。
先々代まで廿日市で造り酒屋を営んでいたという酒遺伝子を継ぐ“酒好き”デザイナーは、広告代理店勤務を経て独立。日本酒のラベルデザインから日本酒イベントの企画まで。

上田 順子さん

広島市出身のSSI認定日本酒学講師。
お酒好きが高じて30代で資格を取得し、現在は、広島市中区舟入で日本酒が楽しめるカフェレストラン「リッテンプラス」をご主人と共に経営。
女性の視点で日本酒の知識を広める一方で、清酒鑑評会では品質評価員も務める。

山猫さん

TJ Hiroshima編集部員。
酒に弱く、知識の薄さも相まってこれまで日本酒はノータッチだったものの、一念発起して今回の特集を企画。
日本酒経験値をメキメキ高めている途中の新米日本酒LOVER。

【司会/進行】
平尾順平
(NPO法人ひろしまジン大学)
キムラミチタ
(NPO法人ひろしまジン大学)

集合写真