一文字弥太郎と岡佳奈がラジオリスナーの皆さんと一緒に農業や地産地消、食などを学びます。
広島の旬な野菜や果物などの情報や、美味しい野菜や果物の食べ方。農業の楽しさや大切さなど楽しい雰囲気でお送りするコーナーです。
リスナー皆さんからの身近にある食や農業についてのお便りも受け付けています。
『ニンジンが苦手な我が家の子どもはこういう工夫をすると食べる様になりました』
『産直市でこんなもの見つけました!』
『家庭菜園で子どもと野菜を作っているんだけど上手な育て方教えて!』
『農業の楽しさや大変さ』などなど、質問やほのぼのネタまで幅広く受け付けます。
(※週によっては、お便りテーマがあります)
時には専門家のアドバイスを交えながら農業に関する疑問を解決したり、ちょっとためになる話題が満載です。
是非お聴き下さい。

2017.06.02 (Fri) OA

夏の味覚 デラウェアの出荷が始まったそうです!
JA広島果実連 JA 尾道市駐在の技師(ぶどう担当の技術指導員) 三浦崇大(みうら・たかひろ)さんにお話を伺いました。

Q 今年の出来は?
・19日、広島県内産の9割以上を占める尾道市で始まった。
・例年通りの出荷時期で、今年も大変おいしく仕上がっている。
・今は加温ハウスで、これから露地物が出てくる。

Q デラウェアの特徴
・19日、広島県内産の9割以上を占める尾道市で始まった。
・平均糖度が20度と甘いのが特徴。ブドウの中でもトップクラス。
・小粒で、皮離れも良く食べやすいのでお子さんやご年配の方にもオススメ。

Q 生産者、栽培について
・JA尾道市管内では、ぶどう部会員50人が生産。
・若い生産者もいるし、年配の方々もまだまだ頑張ってらっしゃる。
・2年に1度有機肥料などを与えるなど、土作りにこだわった栽培を心がける。

Q 保存方法は?
・乾燥しないように新聞紙などに包んで、冷暗所または冷蔵庫の野菜室で保存。
・日持ちは2〜4日が目安。

Q 今後は?
 ・尾道では、これから他にも色んな品種のブドウが出てくる。
 ・デラウェアは、露地物に移り8月下旬まで出荷が続く。

FAX
 082-221-3300

Eメール
 radio@rcc.net

「ナチュラリスト流
 食農塾」まで
個人情報の取扱について
 
 
JAグループ広島