ザ★横山雄二ショー
毎週土曜日 22:00〜22:55 放送

ブログはこちら今週の番組内容ザ★横山雄二ショーからLOVE SONGが登場!

今日の番組内容 [2016年04月09日(土)]

写真
第465回公演終了
今週のゲストは
音楽家でシンガーソングライター
藤江潤士さん。
バンド瑠璃を経てソロになった
今のあり方や石巻・雄勝を歌った歌が
出来た話などいろいろと伺いました。
また、生歌も披露していただきましたよ。

RCCラジオをパソコンで聴く listen now

番組内容

・有名無名を問わずにゲストとじっくり語り合う「ヨコヤマトークショー」。
・一週間に起こったニュースから硬軟織り交ぜてセレクト。横山流の切り口で紹介する「ウィークリーニュース」。
・広島で活躍する、活躍を夢見るアマチュアアーティストを応援する「ザ★スターは君だ!」。
・日ごろ聞くことのない音楽、コント、ドラマなどRCCの秘蔵音源を聞く「名盤ザ★ベスト」。
などなど企画盛りだくさんの番組です。

パーソナリティ

■横山雄二(よこやまゆうじ)

1967年3月29日生 血液型O型 おひつじ座
宮崎県宮崎市出身
1989年中国放送入社

入社一年目からプロ野球実況放送を担当。
1993年にはJ−リーグ開幕戦、またチャンピオンシップの実況を全試合、 国立競技場から中継する。
ラジオ番組「ジューケン・キャンパススタジオ」を皮切りに、バラエティ番組に進出。局アナらしからぬ破天荒なトーク、飾らず本音で語るキャラクターで一躍人気を得る。番組から誕生したCD「広島の空」はヴァージン・メガストア広島で年間シングル売り上げ第2位を記録。
また、1997年自らが企画したテレビの深夜番組「KEN−JIN」は、日経エンタテイメントにもっとも勢いのあるローカル番組として紹介されるなど、一躍その名を全国区に!

またTBS系全国ネット「おはようクジラ」では、MC渡辺正行が夏休み中代役としてTBSから司会をするなど全国をまたに駆けた活躍を見せる。

1990年全日本選抜トークダービー最優秀賞、2003年JNNネットワーク協議会賞グランプリ、2006年JNN・JRNアノンシスト賞のテレビ・フリートーク部門で全国グランプリを受賞など受賞多数。

他にも多芸ぶりを発揮しており
1998年2月長野オリンピックの聖火ランナーを務めたり、2003年山口県のMINEサーキットで行われた300km耐久自動車レースでサーキットデビューを果たす。予選2位決勝10位と言う好成績を残した。また、鈴鹿サーキットで行われる鈴鹿8時間耐久バイクレースには二年続けて監督として参加。ソフトダーツの広島大会でノービスクラスでチャンピオン獲得、また2004年ディズニー映画「Mr.インクレディブル」に声優として参加、2008年10月 広島東洋カープの本拠地「広島市民球場」のラストゲームをインターネット放送で全世界にむけて実況放送、ゴルフ番組の集大成として「ゴルフの花道DVD」を出版、2009年7月プロ野球マツダ・オールスターゲームの総合司会を務めるなど、様々なジャンルで多彩な活動を行う。

音楽活動も盛んで猿岩石・有吉弘行、劇団ひとりとKEN−JIN BANDを結成しCDデビューも果たし2005年には「うたばん」にも出演。吉川晃司プロデュース「Hungryman」などCDを6枚リリース。HMV広島では、年間シングル売り上げ3年連続第一位をマークしている。
また、2007年路上のカリスマ「LORAN」のYASSとともにユニット「ヨコヤマとヤスシ」を結成。2008年シングル「ひまわり」「らぶれたぁ」を発売。2009年平松愛理の20周年記念ライブ「SLOW ROOM」に参加。平松愛理作曲・横山雄二作詞の「ありがとう」を発表。

著書も「KEN−JIN本」「横山の流儀」「別冊ヨコヤマ」などがあり、いずれも広島地区のベストセラーを記録している。
2011年角川春樹が主宰の俳句結社「河」で2011年度俳句新人賞を受賞。現在、俳人協会会員。

また、ボランティア活動にも積極的で、阪神大震災の時は被災から三日後に神戸市役所に携帯用ラジオ3000台を自ら届け、東日本大震災においては2011年4月から継続的なチャリティライブ「ヨコヤマ☆ナイト」を月に一度のペースで行ない石巻市雄勝町に三年間で総額737万16円の義援金を送る。(現在も継続中)さらに、現地でボランティア活動、さらには取材ルポを行い、テレビドキュメンタリー番組「一人言葉」シリーズが制作されている。

2012年10月6日にRCC文化センター創業40周年記念として製作された初主演映画『ラジオの恋』が上野学園ホールにて1日限定で無料上映され3000人を動員する。
2014年脚本・監督を務めたテレビ映画「浮気なストリッパー」を製作。さらには主演を務めた映画「ラジオの恋」が劇場公開されるなど、映画監督・俳優として、活動の幅を大きく広げる。
他の監督作品は「井川遥ひと夏の記憶」(バンダイ)「中国放送大パニック」など8本。 

様々な顔を持つ広島を代表するアナウンサー。




Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.